人気ブログランキング |

夜中にバリッと音がした。

夜中にバリッと音がしたのだが、寝惚けている俺は音の原因を確かめる事も無くそのまま爆睡。

今現在、我が家は妻が息子と共に居間に布団を敷いて寝ている。
夜中の授乳や早朝のぐずりで俺の睡眠を邪魔しないように、相談の上決めた。
妻と息子の退院後、数日は一緒に寝ていたのだがやはり互いに気になって眠りが浅く、寝不足になった。ただでさえ夏バテしてきているのに夫婦共倒れでは話にならない。
まぁ、それでも隣の部屋から聞こえる声で朝は六時に起こされてしまう事がほとんどで、俺ももう少し神経が図太くなると良いのだが。
息子の顔をいつでも見られる状況ではなくなってしまったものの、それも致し方ない。

今朝は五時前に起こされた。
手を替え品を替えあやしてみたものの全く寝付かないので、疲れ果てた妻の代わりにスリングに息子を入れて早朝散歩に二度出掛けた。全く俺も寝起きのままで、眼鏡すら掛け忘れて結構遠くまで歩いた。合計一時間半。
疲れた。そして妻とは比べようが無いだろうが俺も慢性的に眠い。
でも楽しい。

という訳でしばらくは家庭内別居状態の我が家。
父親としては寂しい状況ではあるが、結果的に利点も幾つか見付かった。
夜になると猫達が甘えに俺のベッドに集うようになったのだ。
俺としては寝る時は一人で誰にも邪魔されたくない、みたいなところがあるのだけれど、猫達が代わる代わる甘えに来るのも悪くはないな、と最近になって思うようになった。
困るのはベッドに残される大量の抜け毛くらいだろうか。

そうそう、チャイが夜中に俺の体に寄り掛かって寝に来るので、主のいない隣のベッドにチャイの大好きなアマゾン箱を置く事にした。
我が家ではこれを『トラップを仕掛ける』と言っている。


e0058443_0133165.jpg

朝になってみたらチャイが伸び伸びしていたという訳である。
# by angelwhisker | 2010-08-02 00:28 | 我が家の猫

増殖高野豆腐

先日の話。
妻が料理に使うつもりで高野豆腐を水に浸けて戻したらしいのだが・・・量が。
e0058443_0124272.jpg



膨れてボウルから溢れんばかりの勢いである。
このあと高野豆腐の煮物が何日続いた事か。
e0058443_0142532.jpg



さて、暑い日が続いて一家でバテ気味。
うちは三十度を越さないと日中はエアコンを入れないが、さすがに今年は電気代が恐ろしい。
# by angelwhisker | 2010-07-29 00:17 | 料理と美味

息子対チャイ、足掛け合戦勃発。

ひと月前、我が家に家族が一人増えた。
そして会う人会う人にたいてい開口一番訊かれるのが、猫は大丈夫なのか、という事。
e0058443_23112736.jpg


これは二つの意味があって、チャイに乗られて圧死しないか、引っ掻かれたりして怪我しないか、というような心配と、猫達がやきもちを焼いたりストレスを溜めたりしないかという心配だ。
それで今のところは圧死してはいないのだが・・・、猫達も息子との距離の取り方が少しずつ解ってきたようであからさまに息子を避けて部屋を通る事も無くなった。
それどころかここのところ猫達と息子との距離が近付くに従って、タビーとチャイのそれぞれの甘え方が遠慮無しになってきた。
チャイは最近になって俺が寝室に向かうと先にベッドの上で待つようになったし、寝る前は必ず撫でてくれと訴えるようになった。
タビーは息子が傍にいても気にせずリラックスして腹を出すようになった(これもまた腹を撫でろ、という仕草であるが)。

そしてつい先日、寝室で授乳中の息子の足元に後から陣取ったチャイとの足掛け合戦が勃発。
e0058443_2326512.jpg




授乳中にもかかわらず、ベッドの上では意外に激しい攻防が繰り広げられていた。
e0058443_2326049.jpg






息子の方は足を掛けるというよりはただ単にジタバタしているだけなのだが、そのジタバタする足を鬱陶しく感じるチャイがその息子の足に自分の足を掛けようとしている。
e0058443_23103333.jpg



「近いところで寝たい」と来たのは自分なのだが・・・。
e0058443_2310209.jpg




そのやり取りを見てゲラゲラ笑っていたら、楽しそうな雰囲気を聞き付けた黒い影が・・・。



e0058443_23292914.jpg

私も入れて・・・。


この後カメラを置いて俺もベッドに上がり、猫達を撫でくり回してやった。
# by angelwhisker | 2010-07-26 23:36 | 我が家の猫

陣中見舞いというステキな何か♡

何だか沢山の方々から出産祝いを頂いて、有り難い事この上ない。
健康を気遣って食品や飲み物、ベビー服から子供をあやす道具も沢山頂いた。
もうあとは表参道のマンションやクルーザー、ヨーロッパの古城や常夏の島をお願いしたい。

で、誰々から何々を貰ったという話は余り書くべきではないと思いつつも、ちょっとここでやはり書いておきたいものがあったのでここに記す。

まずは先方からお祝いの言葉と共に「陣中見舞いに胃に入るものを送った」というメールが我が家に届いた。前の記事の主夫生活を読んだようだ。
あら何かしら・・・きっとステキなものだわ♡

そう期待に胸が膨らんでしまうのは、ちょっと長い主夫生活の中で、精進料理のような自分の作る料理に飽き飽きしていたというのもあるのかもしれない。
五目煮豆やらおひたしやら、きんぴらに昆布と椎茸の佃煮みたいなものばかりなのだから。
ホント、

永平寺かよ!(さま〜ず三村風)

とツッコミを入れたいくらいであったから、頭がステキな何か♡で一杯になった。



・・・そういえばあの人は何人も産んでいるから何でも知ってるし、いろいろと気遣ってくれているんだなぁ、そう思った。
そうは思ったのだが、先方は何を送ったのかは教えてくれない。
ま、いっか。楽しみにしておこう!




そして届いたのは何だかとても高級そうな胡麻豆腐詰め合わせ♡
いつものように、胡麻豆腐踊りを一通り踊る。


しかし、えこPさん、そこか。






う〜ん。

黙ってた理由はそこだったか・・・、って
# by angelwhisker | 2010-07-21 01:18 | 料理と美味

どちらに似ているか

長年愛用したブログスキンが消えて、元に戻らない。
元はといえば、WWFジャパンのグリーンサファリというブログパーツを置いてみたかったのだが、やってみたらエキサイト側にセキュリティー云々で拒否されてナンダカンダいじっているうちにこうなってしまった。
全然知識がないのに、ちょっと変えられたらちょっとだけ変えてみようか、とやり始めて泥沼に。

後悔しきり。

今のには馴染めないが、とりあえず良しにしよう。


そうそう、うちの赤子。
誰に似ているかというと、まだハッキリとどちらの親の顔にも似ていない。
いずれ互いの赤子の頃の写真を見比べてみるつもりだ。
強いて誰に似ているかといえば、産まれたばかりのむくみきっている時は「土偶」だったし、数日経っても親のどちらにも似ておらず、その頃、誰に一番似ていたかといえば、妻と口を揃えて出たのが『ガッツ石松』であった。
そして数日おきにガッツ石松→安部譲二→斉藤暁と変化していった。
悲しいくらい見事にオッサン七変化なのである。
髪の毛がまだしっかり生えていない事もあって、オッサン臭さ満点だ。
しかし親というものは凄い。
子供が生まれると、親にはどんな子でも可愛く思えるような脳内物質が分泌されるそうだ。
「ああ、確かに可愛いやこの不細工さ加減が・・・」と思う今日この頃である。

そうそう、赤子の名前を出さない方が良いという助言を頂いたので、とりあえずここでは息子と呼ぶ事にする。
確かにこの子は息子以外の何ものでもないので断りを入れる必要もないのだが、例えばここで仮に呼び名を『娘』とするとややこしくなるから『息子』にしたのだ。まぁ、仮にしてもあえて『娘』と呼ばなくても良いとは思うが・・・。
それに『息子』を『ムスコ』とカタカナにすると、いきなりエロ満載な雰囲気を醸すので宜しくないようだ。そんなくだらない事を考えていたら「ピラニア」という名前を付けられた金魚の話を思い出した。あれは漫画だったか、友達の家の話だったか・・・。


そういう訳で話が戻るが、息子。
徐々に知恵が付いてきたらしい。
まだまだ首は座らず、自分の体を上手にコントロール出来ず物を目で追い掛ける事もままならないが、泣くと抱っこしてもらえるという事が少しずつ解ってきているようだ。
ぴたっと引っ付いて満足そうにスヤスヤ眠るが離すと泣く。
ただでさえ暑いのに(といってもエアコンは入れている)乳児の体温は高めなのでこっちは汗だくだ。
e0058443_23511873.jpg



甘えているのが判って対抗心を燃やしてきたのか、タビーが主張しておなかモミモミしてくれとやって来た。息子が泣かなければ猫達がこの距離で居るのも不思議ではなくなってきている。
# by angelwhisker | 2010-07-16 23:58 | その他

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2017年 05月
2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧