タグ:足掛け ( 44 ) タグの人気記事

キンモクセイの憂鬱

この辺りの何処を歩いても金木犀が香る季節も、あっという間に過ぎてしまった。
e0058443_1534128.jpg


俺は幼い頃からこの金木犀の匂いが好きだった。
あの何とも言えない鼻をくすぐるような甘い匂いに、身体を全て委ねたい願望があった。


この季節になると思い出す、甘く、そして苦い記憶。

あれは・・・、
[PR]
by angelwhisker | 2008-10-21 16:04 | その他

何?

e0058443_012783.jpg

ぐう。


e0058443_0125845.jpg

う〜ん、


e0058443_0132485.jpg

何?
[PR]
by angelwhisker | 2008-09-27 00:16 | 我が家の猫

緊張と弛緩

e0058443_148336.jpg

くぅ〜・・・くぅ〜・・・。



e0058443_1491525.jpg

くっくっ。



e0058443_14101830.jpg

ぐぐぐぐぐっ!


e0058443_14111167.jpg

ぶ、


e0058443_14115798.jpg

ふぇ〜っ。

e0058443_14125136.jpg

・・・くぅ。

e0058443_14164270.jpg

[PR]
by angelwhisker | 2008-09-16 14:17 | 我が家の猫

Pato Fuのライヴに行ってきた。

妻と渋谷のCLUB QUATTROにライヴを聴きに行った。
ブラジルの国民的バンド、パト・フPato Fu公式サイト(ポルトガル語)

全く知らないバンドだったのだけれど、YouTubeで調べたらどうもかなり面白そう。
気候も心も熱い国ブラジル出身なのに、寒そうなのPVの多い事!
日本での知名度が低いからといって、そんじょそこらのバンドとはスケールが違いそうなのだ。

「MADE IN JAPAN」という日本語の曲のPVが面白いのでオススメ。



以下、MADE IN JAPANの歌詞。

『人間は今まで恐ろしい目に遭ってきた
熱い原爆を一人で受けた日本
良くて安くて綺麗な商品を世界に売っている
原爆の仇を返している

本物のアメリカ製のアンプ
開けてびっくり
ほとんどの部品は日本製
私は思ったの ああ 仕方がない

Made in Japan Doo-doo-doo-doo...
Made in Japan Doo-doo-doo-doo...
Made in Japan Doo-doo-doo-doo...
Doo-doo-doo,doo,doo-doo-doo
Doo-doo-doo-doo-doo-doo-dooooo-doo!

プロジェクトには秘密がある
これはNASAが解決する
これで私は安心だ
NASAはいつも私達の横についている』


思わず笑ってしまうが、とはいえ色物バンドではないようだ。
その他の曲はポルトガル語で、ポップな曲ありロックあり。
ライヴで聴いた日系三世のFernanda Takaiの歌声はキュートで、それでいて力強く、バンドの演奏も素晴らしかった。
久々に体が自然に動いたね。

会場はそこかしこでポルトガル語が飛び交い、音楽関係者らしき人々も。
FM局J-WAVEの番組サウジサウダージの選曲者中原仁や、THE BOOMの宮沢和史も来ていた。
こう書くと何か俺まで業界人ぽくて良いな(中原仁をドン小西と間違えたのを妻に指摘されたのは内緒・・・)。

不思議だったのは、客がステージの撮影し放題で注意されない事。
携帯やデジカメどころか、あちこちで動画まで撮っている。
挙げ句にはステージからも「さあ、皆で記念写真だ」とかいってパチリパチリやっている。
ブラジル人が多くて対処のしようがないのか大らかなのか解らないが、じゃあ俺も、と一枚だけPHSで撮影。
e0058443_0554940.jpg


俺は一気にファンになったよ、パト・フ。
iTunes Storeで買うか。



e0058443_128309.jpg

[PR]
by angelwhisker | 2008-09-12 01:29 | 外出

糠漬けが美味い。

我が家のゴーヤ、きゅうりでぬか漬け。
e0058443_23315223.jpg


結局食べられるようになったゴーヤは今年はまだ鉢植えの一個。
大きさ約十五センチ。
少しでも、もう少しでも大きく・・・とやっているうちに黄色く熟してしまって苦いけど甘いという、ニガアマウリ状態。

・・・情けない。
大きなものでは六十センチになるらしいのに。


ゴーヤについて最近調べて解った事を書く。

・小さな鉢植えより大きな鉢、欲を言えば地植えがベスト。
・ゴーヤは親蔓より子蔓、子蔓より孫蔓の方が雌花が付き実になるので、摘芯バリバリで良い。
・肥料をやり過ぎると葉や蔓ばかり元気になって実が付かない(つるぼけというらしい)。

ゴーヤを育てている人は、今生えている蔓の先はジャンジャン摘んでしまおう。



きゅうりについて最近解った事。

・トゲトゲは小さい時が一番ハッキリしていて大きく、太らせると少なくなる。
・雄花が無くても大きく実になる品種が多い。
・生産農家では丈夫なカボチャに挿し木して栽培している。
・寸詰まりはきゅうりに見えない。


e0058443_2345426.jpg

そうだ、いつか足掛け写真集を作ろう。
いつも同じところで同じポーズをとるチャイなので、載せる写真の使い回しを疑われそうだが・・・。
[PR]
by angelwhisker | 2008-09-09 00:01 | 料理と美味

再び夏突入

日当りの良い我が家。
気が付くと日中の室温が三十五度なんて当たり前田のクラッカーなので、さすがにエアコンを運転する。
e0058443_13594479.jpg


我が家での温度設定は、昼も夜も寝室居間共に大抵二十七度から二十八度。
冷え性で夏は半裸族の俺には充分だし、外気温との差がありすぎると逆にだるくなって体に変調を来すのだ。
e0058443_13595738.jpg


チャイはエアコン直撃全然平気だがタビーはその場から消える。
あんなに毛深くてよくのぼせないな〜と思うのだが・・・。
e0058443_140534.jpg

[PR]
by angelwhisker | 2008-09-03 14:08 | 我が家の猫

雷天国

今年の東京は雷の当たり年なのだそうだ。
このままで行くと、雷雲集中発生で有名な群馬や栃木などの北関東に仲間入りを果たす事になりそうだな。

それでもってまた落雷が夕方ならまだしも、昨日はピカピカゴロゴロガッシャン一晩中やっていて、ろくすっぽ眠れず本当に参った。


e0058443_0141728.jpg

写真は昨日の記事に載せるつもりで忘れたもの。


そういえば昨日午前一時半を回った寝る直前に台所の足元が濡れているのに気付いた。
拭いても拭いても滲み出て来る水は水道の漏水か雨漏りなのだ。
外は土砂降りで雷がゴロゴロ言っている。
雨漏りでない事を祈りつつシステムキッチンの蹴込みパネルを外した。
抽斗を開けて組み込み型食器洗浄機の下に潜り込むと、上からポタポタ雫が落ちて来る。顔を突っ込むともう身動きが取れない状態でどうにか体を回し、フレキの給水管の上下から水が漏れているのが判った。
両端のパッキンが共にイカレたらしい。
汗をかきかきバルブを閉めて、濡れた床を拭く。
考えてみればキッチンを組み込んで丸八年経っている。
給湯配管だし毎日使ってパッキンが傷んでも当たり前か。
水の染み具合からいうとここ一日二日の出来事らしく、有り難い事に他に余り影響は無さそうだ。
数日キッチンの中を乾かして、それからパッキンを交換して繋ぎ直そう。
蒸し暑くて堪らないが、窓を開けると横殴りの雨。
エアコンを付けるしか無いのか・・・。
[PR]
by angelwhisker | 2008-08-30 00:16 | 道具

母さん、もう秋です。夢の話

ちなみに母はだいぶ前にあの世に行っているのだが、この間久し振りに夢に登場。

そこは結婚式場のような葬儀場ような雰囲気の会場の庭のようだった。
俺はどうも集合写真を撮らねばならないところに遅刻しているらしくて、あちこちで撮影されている集団の中から自分の親類連中を捜している。
汗をかきかきようやく辿り着いて見渡すと、親戚連中の中に母や同級生やらの顔が見えた。
何の記念撮影なのかサッパリ解らないまま、カメラに向かって階段状に並ぶ列に混じり俺はこういう場にサングラスを掛けていて良いのだろうか・・・、メガネ忘れたしなぁ・・・、などとぼんやり考えていた。

「おい、お前は真ん中の方だ」

「兄貴なんだからさっ」

とそのぼんやり頭に下の方からどやし付けられて、どうやら主役が妹であるらしい事が解った。どうも結婚式のようだ。
慌てて下の方に降りてゆく・・・。


とまぁ、夢はそこで終わってしまって、肝心の妹は一度も姿を見せなかった。

面白いのは昨日だか一昨日、妹が旅行から帰ってきたのだがその行き先の一つが縁結びの神様出雲大社だったという事。
笑った。

俺は全く信心深くないのだけれど、妹に御利益あるといいなと心から思う。
だがしかし、余った縁結びのお守りを「貰ってくれないか?」と聞いてきたのには驚いた。

「もし縁あって芸能人なんかと巡り会って、泥沼離婚訴訟沙汰になったら責任取れるのか」

と、電話で丁寧に断った。

しかし秋の虫も鳴き出して涼しいを越して寒いくらいだ。
寝冷えまっしぐらな今日この頃。

e0058443_23483211.jpg

[PR]
by angelwhisker | 2008-08-26 23:48 | その他

何だかよく解らない寝相

とても蒸し暑くて、少しでも涼しいところで横になる猫達。


その中に、手も掛けて足も掛けている猫が一匹・・・。
e0058443_2482973.jpg





だらしなさに磨きが掛かっている夏の夜。
e0058443_2485871.jpg



しかしいつも思うのだが、チャイはどうして寝る時は一生懸命な顔なのだろうか・・・。
[PR]
by angelwhisker | 2008-08-12 02:53 | 我が家の猫

足の踏み場

足の踏み場があるというのか無いというのか。

二十九センチの俺の足はどこを踏んで歩むべきか・・・。

e0058443_010374.jpg


平和で幸せな光景だと、つくづく思う今日この頃。
[PR]
by angelwhisker | 2008-07-31 00:20 | 我が家の猫

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧