タグ:我が家の猫 ( 277 ) タグの人気記事

乗り乗り

体にフィットするソファでの事。

御機嫌でチャイが寝ているところに妻が割り込んで添い寝の形に。
更に妻がタビーを呼ぶとスタスタとやって来て、図々しくもチャイの上でゴロン。
e0058443_2339051.jpg

妻に腹を撫でてもらってうっとり。
タビーも随分と強気になったものだ。



これにはさすがのチャイも重かったらしい。
e0058443_23401558.jpg

がばっと起きて逃げてしまった。
[PR]
by angelwhisker | 2010-03-14 23:44 | 我が家の猫

異形のもの

東京の今日は昼からの雨が雪に変わって、やたら寒くなった。
うっすらと積もり始めた雪の中、仕事から帰宅すると、寒いからかいつも以上にチャイがやたら甘えてきた。

俺の脱いだレッグウォーマー(男でも冷え性には必須)の匂いをしつこく嗅ぐので、すっぽりと被せてあげた。

しばらくウネウネと後ずさりして硬化。
e0058443_0224316.jpg


冷めた視線を送るタビーであった。
[PR]
by angelwhisker | 2010-03-10 00:23 | 我が家の猫

モテる男は辛い

今週は雨は降るけれど暖かいという事であったが、今日はそこそこ寒い。

朝いつも通りに目覚めたが、疲れたのか何だか体調優れず体も頭も共に重い。
風邪か。
これからの長丁場の事も考えて現場作業を休んだ。
e0058443_1917344.jpg




午後むっくり起きて猫達が交互に椅子取りゲーム。
e0058443_1918590.jpg

[PR]
by angelwhisker | 2010-02-27 19:19 | 我が家の猫

素敵な日曜日だったのに、Amazonプライムの詐欺まがいの件。

ここのところずっと続いている店舗の内装作業で疲れた身としては、一週間待ちに待った晴れの日曜日。

悲しいかな、いつものように六時間弱の睡眠で目が覚めてしまったが無理矢理二度寝した。
寝貯めは本当に効くとテレビでやっていたからいいのだ。
次に起きたのは十一時。
妻がホットビスケットを作ってくれると言うので、紅茶を飲むだけにして布団を干し終えると、窓際のアマゾン箱に収まるタビーと共に、しばしの間ひなたぼっこ。

e0058443_0593746.jpg


やる事がたくさんある日曜なので、ささっと遅い朝食を済ませて二人で洗濯物を干した。
下の庭にある梅の梢に何処からか飛んで来て引っ掛かったままになってみっともないスーパーのビニール袋を取って、我が家から出た堆肥用生ゴミ四十五リットルバケツ分をスコップで穴を掘って埋める。
その後、妻の実家の水漏れしていた温水洗浄便座の配管を取り替えた。
そして電源の入らなくなった義父の部屋のテレビを直し、車検に出していた車をスバルに取りに行った。
車検代約十万円。
う〜ん、ディーラーはやっぱいい値段するわ。



で、たった今妻に言われて驚愕したのがアマゾンの請求。
全く憶えがないのだが、Amazonプライム年会費三千九百円が引き落とされている。



え〜、どこぞの国の政治家ではございませんが、本当に全く記憶にございません。
ササッと調べると、同じ事になっている人が多そうだ。

「何度でも送料無料」と謳って無料体験キャンペーンでプライム会員の登録をさせ、その後キャンペーン期間を終える旨のメール通知などは一切せずに、有料会員に切り替わり引き落とされる。
今話題になっている「ネットで借りてポストに返却」一ヶ月無料体験と同じパターンだ。
会員規約の説明に通知をしない事は書いてあったのかもしれないが、見落とす程の表記で、説明不足で解り難い。これは問題あり過ぎだろう。
多くのクレームが行っているらしくて、かなりスムーズに解約と返金の対応をされる事が多いそうだ。

俺の場合、入会という状況になってからその事は知らずに一度利用しているので交渉は難航するかもしれないが、やってみよう。
どうなったかはいずれまたここで書くつもり。
[PR]
by angelwhisker | 2010-02-22 01:03 | 我が家の猫

紙資源分別の手伝い。

いつものように、古紙の分別。
杉並区では、新聞紙と段ボールとその他雑紙に分けて出す。
パッケージの台紙から菓子の包み紙、ティッシュの箱だのと毎週結構たくさん出る。
e0058443_056221.jpg


そしていつものようにチャイがやって来て雑紙置き場を占拠。


とっても邪魔なので退場をお願いしたが、かたくなにチャイは拒否。
仕方が無いので手元の小さな紙を大きめの紙袋に入れていた・・・、
e0058443_0391358.jpg





ら。
e0058443_0512353.jpg





しゅばばばばっ。
e0058443_0531740.jpg

[PR]
by angelwhisker | 2010-02-19 00:58 | 我が家の猫

影も形も。

この間遊びに来た兄夫婦からの雑多な貰い物が入っていた段ボール箱。
空っぽにしてから猫達がよく入るようになった。
日中・・・特に午前中は猫達の人気が高い。
窓際に横倒しで置くと、格好の日だまりだ。

それに三方が囲われていて略奪され難いのでタビーも安心して入っていられる。


今日は覗いてみると・・・、
e0058443_0354295.jpg



影がいた。
e0058443_0363790.jpg

[PR]
by angelwhisker | 2010-02-15 00:41 | 我が家の猫

西荻窪『ぷあん』のカオソイを食べに。

土曜日に東京杉並区は西荻の『ぷあん』に、ちょっと久し振りのカオソイを妻を連れ立って食べに行った。
e0058443_2283445.jpg


カオソイとは北タイの名物料理、ココナッツミルクカレースープラーメンだ。
どんな味かというと、これが結構表現し難い。
e0058443_22152038.jpg

ドロッとしたカレーっぽいスープだけどカレーカレーしている訳でもなく・・・。
煮込まれているがパサ付いてはいない、しっとり仕上がっている鶏肉がゴロゴロと入って、極太縮れ麺にスープが絡み付く。
とか何とか語ってみたが、ここはグルメブログではないので以下略。

とにかく美味いがどう美味いかは上手く表現出来ない。
他の店で食べたことはないけれど、カオソイってのはそれぞれの家庭でそれぞれの味を持っている料理らしいので、当然、他所の店とは同じ味ではないらしい。
近くの人は是非食べて欲しい。

この味とは店の梅ちゃんとレノーが満月洞で働いていた頃からだから、十四年くらいの付き合いか。

二人で一杯ずつでは腹に重いし違う味も楽しみたいので、カオソイと二種のカレー御飯大盛りを注文。
e0058443_22205774.jpg



味に変化を求めるならプリックナンプラーを始めとする調味料も一式揃っている。
e0058443_2224968.jpg


二種カレーはチキンカレーと豆カレーで、豆カレーはいつもの黄色いカレーではなくてライムリーフがたっぷり入ったスパイシーなものだった。
う〜ん、これは初めて食べる。
・・・美味い。

体の大きさを考えて半分以上残すだろうと思われたカレーもカオソイも、妻はきっちりと半分平らげてしまった。
残った皿を俺がキレイにするというのが我が家の食事の不文律。
アテが外れた。
妻はまだイケルという視線を俺に送って来たが見て見ぬフリ。

店を出る頃には有名な店(ぼぼり)のアイスクリームを食べたいと言っていたが、この日はえらく寒くて物凄い風。
店の前に来る頃には寒くて俺は全く食う気がしなかった。

しかしそれにしても俺と同じ量を食べて、まだ入るってのはどうなのよ・・・。
明らかに食べ過ぎだろう。


家に帰ると、チャイが頂き物のイチゴが入っていた段ボール箱に収まっていた。
e0058443_2254932.jpg



いや・・・、収まっちゃいないか。



ちなみに断っておかないと全く判らないのでここに書くが、後ろの黒いのはタビーである。
[PR]
by angelwhisker | 2010-02-08 23:05 | 外出

残念な節分

チャイの楽しみであるタビー用ドライフード。
いつも台所からひと粒ずつ投げてもらうのだ(詳しくは待ち伏せを参照)。


今日はいつになく盛大に一杯撒かれた。
凄い顔を輝かせて走っていったのに・・・。

e0058443_10645.jpg



チャイさん・・・それ豆だから・・・。
e0058443_1240100.jpg

[PR]
by angelwhisker | 2010-02-04 01:04 | 我が家の猫

カメラ変われど

最近K-7というデジタル一眼レフカメラを買ったので、出来る限り写真はこれで撮りたいところであるが、機動性を考えるとやはりコンパクトカメラに勝るものはない。
ちょっとしたハプニングや出来事の時にはサッと手に取ってカシャカシャと撮れる代物ではないのだ。

e0058443_23412231.jpg

どちらかというと、こうゆったりとした猫の表情を狙うのに向いている気がする。

それとやっぱり当然なのだけれどコンパクトカメラよりも色の再現性や・・・何というか幅というか深みみたいなものが違う気がするのだ。
多分、鍵盤の数でいうとピアニカとピアノくらい違う。

e0058443_23502090.jpg

「これで撮ればやっと表情が判って、少しはタビーの写真も増えるね〜」とか言ってたのだよ。
いやしかし冗談でも何でもなく本当にタビーの顔は黒くて良く判らない。
日中ですら日差しが当ってないところでは、こっち向いているのかあっち向いているのかも判り難いのだ。
だから結果的にブログには判り易いチャイの写真が多いのもまた事実。

よってこのK-7に期待するところは大きいのだ。




・・・でも、何枚か撮ってすぐに俺は解ったぜ。

e0058443_23514943.jpg


どんなにカメラの性能が上がっても、



e0058443_23575147.jpg

黒いものは黒くしか写らないって事を。


関連記事
猫の名付けの話その2
[PR]
by angelwhisker | 2010-02-01 00:07 | 我が家の猫

招き猫発祥の地、豪徳寺に行った。

二十数年前、友人が豪徳寺駅前付近に住んでいた。
e0058443_0163267.jpg


そこへは何度も行った記憶があるのだが、地名の由来である豪徳寺には今まで一度たりとも足を運んだ事が無い。
猫好きなのに豪徳寺に行った事が無いのはマズいのではないか。
何しろ豪徳寺は自性院と共に『招き猫@Wikipedia』由来の地の一つとして有名なのだ。
仕事が思いのほか早く終わったので、妻と妻の母を車に乗せて豪徳寺へ。


いやはや想像以上にというか、驚く程に立派な寺であった。
何しろ井伊直弼で知られる井伊家の菩提寺だそうだ。

ここの招き猫像は小判を持っていないらしいので、俺も妻も買う気満々。

おっ、これだこれだ。
e0058443_0211447.jpg


これはこれは皆さんお揃いで・・・
[PR]
by angelwhisker | 2010-01-28 00:47 | 外出

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧