<   2005年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

何が面白いかって、・・・〜動画付き〜

お風呂用スリッパで、うちの薄茶猫のチャイは結構やっている。
気に入っているらしい。

チャイさん。
あの…、やっぱり俺には全然解らないんだけど…。

本日も動画アップ
  ↓
スリッパで何しているの?
[PR]
by angelwhisker | 2005-09-30 23:10 | 我が家の猫

皆さんの家の猫が食べる、変わった食べ物は何ですか?

nekobociさんの記事が、猫のツキちゃんがニンジンが大好きだという内容で唖然とした。

お客さん、聞いたかい? 猫が食っちゃうんだよっ。何をってぇ、
人参だよっ、オレンジ色したしかも、生だよっ、ナマッ!!

さすがにこれには勝てないわ…。

ニンジンには到底かなわない…。

実を言えば、うちのタビーもあるものを調理しだすと、その匂いに反応してキッチンを見下ろせる棚の上に陣取る。
そして、じっとり湿った視線を調理人の肩越しに投げ掛けて、その視線の湿り具合とは裏腹にストレートな要求でこう絶叫するのだ。

「くれ〜っ、くれ〜っ、そのほうれん草をくれ〜っ!」
e0058443_23523653.jpg

タビーは菜っ葉に目がない。
特にアブラナ科なのだが、いかんせん菜ものはアブラナ科が多い。
買い物から帰ってきて、片付けずに洗濯物を取り込んでテーブルに戻ると、大根が袋から引きずり出されている事もある。もちろん大根の葉っぱが目的だ。
かき菜、菜の花、ブロッコリーでも

こちらが茹でる気配を見せた時には、あいつはもう背後に居る。

ほうれん草お食事動画を見る
[PR]
by angelwhisker | 2005-09-30 00:17 | 我が家の猫

段ボール破壊工作〜動画付き〜

どうしてこう猫ってのは段ボール箱が好きなのだろう。

最近チャイはずっと段ボールを独占している。
どうやら今まで猫の為に置いた段ボール箱のそのほとんどが、7キロのチャイには小さかったようだ。
今回のamazonの段ボールはちゃんと顎を乗せられてピッタリで、本当にお気に入りだ。猫が静かだなと思って気が付くと入っている。
e0058443_0191180.jpg

我が家に来る段ボールの大抵は小さくて体が収まり切らない。
体が柔らい猫ならともかく、

何しろ、背中を舐めようとして回ってしまうような猫だ。

曲げるのにも限界がある。
無理矢理入って箱をよく広げていたし、、タビーから奪ったはいいが横になれなくて、ただただ呆然と座っている事も多かった。

今回の大きさは非常にしっくりきたらしい

というのは、気に入らないのか何なのか、ストレス解消と俺は見ているのだが・・・。

チャイは段ボール箱とみると壊しに掛かるのが常であった。

だから我が家では、猫が普段立ち入れない玄関や屋根裏に、必要な空き段ボール箱を仕舞っている。
出掛けに置いておくと、帰宅する頃には丈夫なものでない限り、バリバリに破いて潰れていたりするからだ。

今日の動画は、重いダッチオーブンが入っていた丈夫な段ボールに対しての行動である。
時間を短縮するため早回しにしている。

本日の動画
デストロイヤーチャイを見る
[PR]
by angelwhisker | 2005-09-29 00:42 | 我が家の猫

こりゃカワイイわ。嗚呼、食べてしまいたい。

運動

玄関で子猫を拾ってしまったooyagiIDさんの、里親募集をしているブログです。
獣医さんに診察してもらったみたい。

☆子猫の基本情報☆ 生後:約20日 性別:オス 体長:15cm 体重:220g 健康状態:良好

ヨチヨチ歩きですね。
眼がぱっちり大きくなってきて、額のM字もクッキリ。
男の子の方が、気が優しくて甘えん坊だってよく言いますよ。

とりあえず見に行って下さいな。
[PR]
by angelwhisker | 2005-09-28 11:28 | 他の猫

クロ復活 食欲減退の考察〜動画付き〜

姉から電話があり、実家で飼っている猫のクロが死にそうだと言う。
喉に肉腫が出来て、場所が場所だけに手術は難しいと、かかりつけの医師。
クロは実家が今の住所になって3代目の猫だ。近所の野良が住み着いた格好だった。
当時実家には俺の幼少期と青春を共に過ごした、みー助と言う2代目がまだ元気でいたので、俺は新参者のクロが好きになれなかった。
クロの方も俺の気を察してか、ほとんど近寄らないようにしていた。

実を言えば、俺が本当に"どこの猫にもまなじりを下げるようになった"のは、実家を出て生活の中に猫が存在しなくなってからだ。最近では"どこの犬"でも"どこのやもり"でも"どこのひきがえる"でも当てはまってしまうのだが。
最近も仕事帰りに公園の前の道路で鼻面に怪我をしたひきがえるを見付けたので、車に轢かれないように拾い上げ、公園の奥の植え込みにそっと置いた。
ぐったりしていてあまり具合は良くないようであったが、ペタンコになるよりましだろうと思う。家路に向かい、途中ひきがえるに話しかけていた自分を思い出して笑ってしまった。他所から見たら変人だろう。
「おいおいお前さん、そんなとこ居たら轢かれちまうぜ」

話を戻して、もし出来ればクロをデジカメで写真に残してほしい、と姉に乞われ自転車で30分の実家に行く。途中寄った妹の仕事場で、
「大丈夫かと思って久しぶりにアリに普通食あげたら、血尿出ちゃったんだ。開封しちゃったけれど、良かったらあげる」
と妹の家の病猫が食べられないドライフードをポリ袋で土産にもらった。

実家に帰るとクロは眠っていたのだが、姉と父に抱きかかえられて撮影。
最初は少し俺の事を怖がっていたが、撫でてやったら慣れたようだ。
体は骨張ってがりがりで、撫でると皮毛の上から骨盤が手のひらに当たった。
「もうエサ食う元気がないんだよ。毎日先生のところで点滴射って、そうすると少し元気になるんだ。昨日なんか、ああ、もう駄目だなって思ってたんだけど。ほら、喉が肉腫で細くなってるだろ、だから痛くてメシも食わないんだ…」
親父が肩を落として溜め息をついた。
e0058443_23573746.jpg

しばらく写真を撮って妹のくれたエサを忘れないように持ち、早めにプリントするからと約束して玄関を出る。

丁度クロがよたよたと玄関を一緒に出たので、多分これが最後の挨拶だなと思い、しゃがんで声を掛けながら撫でた。
クロは鼻を上げ俺の足元の匂いをを嗅いでいた。
「あぁ、やっぱりこんなに弱ってても、俺んとこの猫の匂いが気になるんだねぇ」
と、口にした瞬間クロの行動が明らかに変化した。
今までヨタヨタだった老猫が、一瞬にして眼光鋭く、取り憑かれたように敏捷な動きでやたらと臭いを嗅ぎ回っている。それは手を出せば引っ掻かれそうな、本能剥き出しの行動に見えた。
「何だ、何がそんなに気になるんだ?」

そして、クロは跳び付いたのだ。
妹のくれたドライフードの入ったポリ袋に。

「あれっ? ねぇ、クロ食ってるよ」
「何だぁ、お前、食ってんのか。今まで缶詰もドライもいろんなの買って、何やっても食わなかったんだぞ」
「…不味かったんだってさ、どれも…」
e0058443_0281386.jpg

かくして、クロはガツガツとフードを平らげたのであった。
めでたしめでたし。

カメムシ再アップしました。
チャイのカメムシ臭かった
[PR]
by angelwhisker | 2005-09-28 00:42 | 他の猫

猫しっぽコンテストにエントリーします。

りゅうさんの#猫屋敷計画での猫しっぽコンテストに参加表明。


e0058443_0135917.jpg
嫌がるチャイをオモチャで誘い、じっとさせてパチり。
驚いた事に、結構長い!30センチってところか。



e0058443_0142718.jpg
タビーは既に危険を感じたのか逃げ腰。
そこでかみさんから「タビにはブラシするって訊けば一発よ!」と言われて、その通りにしたらすんなり。23センチ。

かなりからだの大きさに比例するのねぇ。
今度、ロングひげコンテストでもやってみますか。
[PR]
by angelwhisker | 2005-09-27 00:18 | 我が家の猫

水飲み動画アップしてみました。

水を飲む姿を撮影してみました。
前回は上手くいかなかったようなので、もう一度チャレンジです。
なにぶん未熟者ですから、見られない時はお知らせください。
  ↓
風呂で水飲む
ワタクシのスネが写っておりますが、最後のチャイの一声で許して下さい。

もう少し良い動画を撮ってきます。

海より深く反省。
[PR]
by angelwhisker | 2005-09-26 23:36 | 我が家の猫

里親募集中の伝言

うとうと……

猫ブログ巡りをしていて、見付けてしまいました。
e0058443_2250720.jpg

嗚呼、可愛い…。
とにもかくにも、とりあえず見に行ってみて下さい。
こんなに幼いと、こちらの顔がふやけて融けて流れ出してしまいそうだぁ。

子猫を家族として迎えたい方、歯磨きの習慣や、お風呂の習慣、爪切りの習慣、これくらい小さいと楽に出来そうですよ。

ああ、うちのにもこんなに小さい頃があったのだろう。
しかしタビーはうちに貰われてきた時には、既に子猫とはいえない大きさだった。
チャイはもう少し大きくて元気に走り回っていた。
[PR]
by angelwhisker | 2005-09-25 22:45 | 他の猫

破壊工作と奪還作戦

e0058443_185124.jpg
小柄な黒猫タビー嬢。今日は寒いくらいだったのでクッションを独り占めしていたら、お気に入りの段ボール箱に魔の手が忍び寄っていた。
この段ボール箱、タビーにはちょっとゆったりめのサイズなのだが、チャイにはちょっときつい。
隙をついてまんまと占領したものの、ちょっと居心地が良くなかったらしい。突っ張る突っ張る。


e0058443_17473143.jpg

気が付いたタビーが背後に回り、砦の奪還を目指し近付くが…。

…あえなく玉砕。
[PR]
by angelwhisker | 2005-09-25 18:10 | 我が家の猫

くしゃみ反対運動

自慢じゃないが、俺は温度差に弱い。

何だか自信たっぷりの書き出しなので、偉そうにしてみた。(*´▽`*)
寝込んでしまったり鼻血が出たりする訳ではない。あ、立ち眩みはよくあるけれど。
俺の場合はくしゃみが止まらなくなるのだ。
風呂上がり、寝起き、どちらも鼻水とくしゃみでぐしゃぐしゃだ。
大体虫の音が賑やかな今頃から鮮やかな花々が咲き乱れる春先までが特にひどい。
熱い体の内部と外気の温度差が激しいと、それに比例して俺のくしゃみも激しさを増すのだ。
特に鍛えていないのに腹筋が割れているのは、このくしゃみエクササイズのお陰だと密かに思っているのだが…。

このくしゃみで迷惑を被っているのは、チャイさんである。
彼は大きな音が嫌い。ゴミ袋を広げる為にバサバサと振り回して空気を入れると逃げ出す。
くしゃみをすれば、必ず鼻に皺を寄せて「フフェフェフェフェ」か「ケケケケケ」と抗議の声をあげる。
しかし、こちらだって別に、くしゃみしたい訳ではないのだ。しかも大抵は一回では済まない。
くしゃみは連続でチャイを襲う。
「ケケケケ、ウミャミャミャミャ、フェ〜」
と抗議しながらも、その波状攻撃にチャイは堪らず別の部屋へ避難するのだ。
本当に嫌らしい。
こちらの出そうで出ないくしゃみの仕草を見ただけで逃げ出す始末。
同じ部屋に居ないので安心して大きなくしゃみをしたら、隣の部屋から「ケケケケケ」と非難の声だけ聞こえてくる事もあった。
寝ていようが、何していようが、鼻に嫌悪の皺を寄せて反射的に鳴いてしまうようだ。
くしゃみをする時は、こちらも何も手に付かない状態なのでなかなかその写真が撮れないでいる。
e0058443_0191556.jpg

[PR]
by angelwhisker | 2005-09-25 00:22 | 我が家の猫

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2017年 05月
2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧