ベーコンを作った。

いわゆるベーコンを作ったのは初めてかもしれない。
あまりにもいろんな材料でやり過ぎていて解らなくなった。

e0058443_041784.jpg


燻製はいつも気が向くと手近な材料で適当にいろいろやっている。
温度管理を厳密にやらないものだから、冷燻でしっとりスモークサーモンのつもりがパサ付く温燻になったり、同じく冷燻で柔らかスモークビーフになる予定が熱燻になってまるで歯が立たないビーフジャーキーの塊みたいになった事もある。
ああ、そういえば生ハムは美味かったな。

さて今回は赤身多めの豚バラ肉が安く買えたので、ベーコンに。
スモーカーの温度を高めに設定して(温度計が無いので、勘)、どうにか肉のタンパク質が固まるくらいに火の通り加減を維持。
昼から夜遅くまで、玄関先で煙モクモクだ。
比較的風があった昼間に比べ、夜になって全く無風になったのには焦った。
我が家の周囲だけ霧が掛かったような状態。
しかしまぁ、近所迷惑にはなっていない。
これも三階にある我が家のなせる技・・・。

ちょっと塩気が足りないので早めに食べなきゃいけないが、なかなかの出来。
燻した香りが強く、全く以て本来のベーコンそのものだ。
添加物も入っていないし。

豚バラのベーコンは脂が美味いのだが、でもさすがにちょっと腹に重い。
考えてみれば、いつもベーコンを買う時は赤身のショルダーを買うんだった。

次は肩肉かモモ肉で作ろう。


e0058443_0434398.jpg

猫達は肉に興味は無い。
[PR]
by angelwhisker | 2008-10-29 00:59 | 料理と美味

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧