新しい家族を迎えるために準備しておくもの

初めてのお買い物
羨ましい限りの新しい家族。
猫を家族に迎えるのは、待ち遠しくて期待と不安で一杯ですね。
必要なものをとりあえず最小限で済ますとしても、猫トイレ、爪研ぎ、ドライフードは必須。
一緒に暮らし始めるとだんだんとその子の個性が出てきて、必要なものが増えてくるでしょう。

例えば我が家の必須アイテムとして、フローリングワイパー&粘着クリーナー。
全フローリングの家には、もうフローリングワイパーはどう考えても必要です。二日に一遍は必ず掛けています。でないと、抜け毛が絡み合って床の上を漂流することになります。

うちには長毛系と短毛系2匹います。
「細くて長く飛びやすいが、柔らかくウェーブがかかっているので絡みやすいタビーの毛」と「太く短く、重いので飛び散りにくいが、直毛で互いに絡みにくく、服などには刺さるチャイの毛」という両極端で、ベッドやカーペット、洋服などに付いた抜け毛は粘着クリーナーで取り除いています。
それと、シリコンゴム製と豚毛のブラシ。
ヌルヌルと気分が悪くなるほど抜け毛が取れるゴムブラシ。調子に乗ってあまりやりすぎるとハゲが出来ます。突起が細かく長いものの方が猫には抵抗が少ないようです。
e0058443_147111.jpg

うちはゴムブラシで大方抜いた後、豚毛ブラシで仕上げて抜け毛を回収しています。二匹やって抜け毛を丸めるとゴルフボール2つ分くらいでしょうか。

それからこれはしつけの仕方によるのでしょうが、うちではカーペットや布団などはループ織り(いわゆるタオル地ですね)のものは、爪を研いでズタズタにされるので使っていません。
個人的にはタオルケット好きでしたが、現在は綿毛布を使っています。

あとオモチャ。
遊び好きにさせたいならば、いろいろ試しましょう。オススメはウサギの毛で出来たネズミ。最初は単に投げて与えるだけでも興奮して遊ぶと思います。最初の頃は毛皮部分をあっという間に食べてしまったりしますが…。
e0058443_1475528.jpg

猫と遊びたい人には、写真のようにネズミの鼻に凧糸を結んで、猫オモチャ用に売っている竿か、釣具屋で売っている金魚竿(ちょっと長いですが)から60センチほど垂らして振り回すと、狂喜して駆けずり回りますよ。
くれぐれも猫の目を突つかないように注意して下さい。
[PR]
by angelwhisker | 2005-09-08 14:14 | 我が家の猫

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧