タビー流、隠れんぼ

家に帰ると、届き物が玄関脇にあった。

見れば、思いがけずとても嬉しい季節の便り。
一つは青森は八戸からの立派な林檎だ。

去年のイタリア旅行に母上と親子で参加し、各地を御一緒させて頂いた、陽子さんからだった。
御二方ともとても上品で明るく、ツアー中に妻と「とても素敵な親子ね〜」「親子ってのは、こうありたいものだな」などと話していたのだ。
八戸は亡くなった母の出身地で、また仕事柄東北に縁のあった俺には好感度抜群であった(妻には内緒だが・・・、俺が独身だったらかなり心が揺れたと思う。南部弁だと「ほづなくす」か)。

「んが、せっかぐ貰ったりんごっこ、どごだりさおげばなぐするえ」
「んだんだ」

意味は「あなた、せっかく貰ったリンゴ、その辺においておくと無くすよ」「そうだな」そんな感じだろうか。
東北のあちこちの温泉に入っていると、背が高い事もあってよく年寄りから話し掛けられるが、意味が理解出来るのは六割がたといったところ。
この例文だって、文字だから解るけれど聞いたらほとんど解らない。

あ、いかん、いつものように話がズレた。
陽子さんありがとう!
実家に行って仏壇の母にまず供えます。





そしてもう一つ、愛媛の大島窯から、みかんと器。
とてもいい香りの味の濃いみかんである。

e0058443_0313178.jpg

みかんの箱の下に、つい先日買ってしまった手を着けていないみかんの箱が・・・。


りんごが健康に良いと言う事で欧米の諺に

「りんごが赤くなると、医者が青くなる」

というのがあるらしいが、

我が家では夫婦で全身が黄色くなりそうだ。

e0058443_175450.jpg


何だか頂き物がこの時期に届くようになって、しみじみ俺も大人になったなと思う今日この頃。









で、やっと猫の話題。

タビーが遊びたかったらしい。
いつものように独りで発作的に走り出してチャイを誘っていたが、チャイは無反応。
勢い良く空いた洗濯機に入ったので、相手をしてやろうとコッソリ覗きに行くと・・・。



タビーの隠れんぼを見る
[PR]
by angelwhisker | 2007-12-18 01:30 | 我が家の猫

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧