椅子から突き落とされる猫

e0058443_126135.jpg

椅子から突き落とされる猫とはいえ、決して虐待ではない。
しかしまぁ、ちょっと聴こえは悪いのだけれども、事実だ。

さっきブログの更新をしようとMacの前に座っていたら、食卓の椅子の上で寛ぎながら毛繕いをしていたタビーの動きが止まった。

「ウグッ、ウグッ」

見れば肩や背中が波打っている。
マズい、猶予はあと一秒あるかないかだ。




無理かーっ!?
咄嗟に座っていた椅子から崩れ落ちるように手を伸ばし、タビーを椅子から突き落とす。
・・・良かった、間に合った。

冬仕様に切り替えた我が家の居間は温かさ優先で毛足の長い絨毯を敷いていて、そこに吐かれると後片付けが大変なのだ。
チャイに襲われないように、普段タビーは床よりも高い場所に居る事が多い。
吐くのも当然高い所が増える訳で、仕方無い事だが結構迷惑だ。
冷蔵庫の上や本棚の上から広範囲に、しかも最低でも必ず二度吐く。
だから仕事を終えて家に帰ると、普通想像出来ない所からゲロがブチまけられていて、下手をすると文字通り踏んだり蹴ったりなのだ。

我が家では現場に居合わせた場合、原則的にゲロに近い方が処理をし、また、居留守中であれば第一発見者がその処理を担当する。
そんな規則を決めた事はないが、大体そういう慣習になっているのだ。


ゲロの写真を載せる訳にもいかないので、えこPさんから頂いた猫グッズの反応を。

レバーを軽く握ると手が招き、更に握ると爪も出るという、ねこにゃんぼぅ。
ねこにゃんぼぅホームページ
二匹共もの凄い食い付き方で、上の写真のように興味津々。

まずチャイは匂いを確かめて・・・
e0058443_1283338.jpg

あっという間に興味を失う・・・。
e0058443_132347.jpg



タビーはというと、同じく匂いを嗅いで・・・
e0058443_1324986.jpg

嫌がった・・・。
e0058443_1452456.jpg


それにしてもこの棒肉球部分の触感といい、爪の出る細工といい、本当に良く出来てるのだが、一体何に使えというのだろう・・・。
Webサイトに使い方の説明があったが、どれもちょっと無理があるような・・・。
BANDAI、意味不明で面白いぞ!!


疲れがどっと出たのだろう。
妻は朝数時間起きた後、時々寝言をむにゃむにゃ言いながら未だ昏々と眠り続けている。
きっと翌朝まで寝ているだろう・・・。
あんなに寝て、見ているだけで腰が痛くなりそうだ。

さ、そろそろゲロ片付けるかな・・・。




よろしければお願いします。
1日1クリック有効です。
  ↓
人気ブログランキングへ


こちらもついでにお願いします。
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
[PR]
by angelwhisker | 2007-10-30 01:55 | 我が家の猫

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧