経絡刺激と懸念

最近、妻がツボ押しにハマっている。

いわゆる経絡への指圧だ。
ツボ押しの棒を買ってあげてから、取り憑かれたようにやっている。

今まで、指圧だろうがマッサージだろうが人に体を触られるのが大嫌いだった妻。
中国整体院に通い出してから、その効果に目覚めてしまったらしい。
肩は整体の先生に

「何処ガ骨カ解ラナイネー」
「コレデ良ク生キテタネー」

といわれる程に凝り固まっていた。

しかし俺も腰痛持ちだから解るのだが、こういう痛みに対して人は慣れてしまうのだ。
そうやって自分の体が発する悲鳴に対してどんどん鈍くなっていく。
ある意味、タフなのだ。
良くも悪くも、丈夫である。
しかし本人に我慢している意識は無いが、それが限界を超えるとダムの崩壊と同じだ。
健康な状態を取り戻すまでに、物凄いエネルギーと時間を費やさねばならない。
妻はそれに気付いたのか、ようやく自分の体を気遣うようになった。


しかし、ものには程度というものがあろう。


いつも家の何処かで、ツボを刺激している。

うめき声に振り向けば、椅子の角に首筋をゴリゴリ押し付けて、のたうっている。

食卓で新聞を読んでいたらグラリと揺れたので下を見ると、妻がテーブルを肩に食い込ませ担いでいる。

寝室では、隣のベッドの宮の角部分に後頭部を当てたまま寝ている。
全く、これじゃ寝違いそうだ。

一心不乱に体のあちこちに棒をグリグリとねじ込んでいる妻。

注射器がツボ押し棒に代わっただけで、

もう何だか中毒患者のようだ。


足なんかやり過ぎで痣だらけなのだ。





しかし、それ自体はあまり問題ではない。

俺の懸念は違うところにあった。

以前書いたが、義父が倒れて以来、年老いた両親の代わりに妻の実家で飼っている犬ロロの世話は妻が担当していた。
妻が多忙の時や体調不良の時は俺が担当している。
当然、散歩もある。
e0058443_1255562.jpg


俺は実際にロロの散歩をするまで『犬の散歩は近所の犬社会形成の為』と思っていたのだが、どうもそれだけでない事に気付いた。

『飼い主社会の形成』でもある。

要するに犬の飼い主の社交場で、母子の『公園デビュー』というのと同じような位置付けと思って頂きたい。

まぁ、幸い妻は地元。
それに我々は自他ともに認める話し好きの社交的な夫婦なので、そこには何の問題は無かった。

問題は妻の行動なのである。

俺も散歩の回数を重ね、近所の散歩仲間から
「あらロロちゃん、こんにちは。今日は遅いじゃない」
などと声を掛けられるようになった。
飼い主の顔はまだ全て覚えられないが、犬の顔と名前はだいぶ一致もして来た。
大きな俺がこれまた大きなハスキーに押し倒され、顔面くまなく舐められ眼鏡がずり落ちるという事もしばしばで、俺としては上手く地域に溶け込めたつもりだ。

それだからこそ、の懸念なのだ。


やっと上手く地域に溶け込み、『人の良さそうな旦那さん』という印象を形成しているのだ。



だからこそ、妻には

『ありもしない疑惑の要因となりうる行動』

は控えて欲しいと、切に思う。




といっても、最近だいぶ涼しくなったから良かった。

e0058443_1248483.jpg


しかし妻よ・・・、

その痣だらけの足で、

短パンのまま

犬の散歩に行かないでくれ。



DV亭主などと変な噂が立ったら洒落にならんではないか・・・。




不安一杯の俺に、元気の素を是非一票!
   ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

こちらもついでにお願いします。
  ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by angelwhisker | 2007-10-06 13:12 |

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧