蚤の市の話

夏が終わった。
今日なんか、もう冬と言ってもおかしくない寒さだ。
いやしかし、今年はあまりノミにやられなかった。
数カ所で済んだのだ。

何せ、世話になっている材木屋がその作業場(チャイの生まれたところでもある)で、『近所の野良猫達に餌付けして捕獲、去勢避妊して開放する』という活動をやっている。

賛否両論あるだろうが、俺はそれはそれでとても良い事だと思う。




だが、一つだけ弊害があった。


野良猫が運んで来るノミだ。


自慢じゃないが、俺は虫刺されに弱い(本当に自慢にならない・・・)。
刺されれば、物凄いカユミが俺を昼夜問わず襲う。
薬を付け掻きむしらないように注意しても、眠っている間に無意識に掻いている。
そして朝起きるとシーツが血まみれだったりするのだ。
もう少しで赤飯を炊くところだった。
・・・いかん、品が無いな。

何年前だったかの猛暑が続いた夏に、作業場にノミが大発生した事があった。
今、思い出しても痒いというか、事実、未だに痒い部分もある。
完全にそこだけ湿疹カイカイ過敏体質化してしまっているのだ。

眠りは浅くなるわ体は火照るわ、刺された箇所は赤から紫へと色を変え痣になり、最悪の場合、色素沈着してシミになる。
最悪だ。
半ズボンなんか履いていたら、何かイケナイ病気に思われそうだ。


e0058443_0195391.jpg

すまん、見たくはないだろうが刺されたスネの写真だ。
左奥のシミは以前のノミ刺されの場所。

とにかく俺は虫に刺される事が大嫌いなのだ(好きな奴はいないか)。
オマケに俺は子供と年寄りと虫には好まれる体質らしい(しかし、年頃の娘にはどうして好かれないのか!)。
体が酸性だからだろう。

さて、その作業場がどんな状況かというと、『職人だけど信念で夏は半ズボン派』の大工さんが、これ以上ないという適切な表現をしていた。

膝から下だけ、雨かアラレが降ってる感じ。

まるで雨かあられが当たっているかのように、パシパシと絶え間なく跳びついて来る。
完全武装して(ズボンの裾を靴下で巻き込み、全身に虫除けスプレー、腰ベルトには犬用蚤取り首輪)大工さんの足元を見てみると、確かにピンピンと向こう脛にノミ達が群がっていた。
「御馳走がやって来た〜っ」と大喜びしている。
奴らは靴下を這い上がり足を刺すか、作業ズボンを登ってベルト上辺りを刺すかのどちらかが多かった。
俺はというと、ノミの大発生が仲間内で正式に発表されるまでに数カ所刺されていた。

その日以来、全身に虫除けをスプレーし、おがくずだらけの作業場の床は丁寧に掃除して、家庭用の粉末ノミダニ駆除剤を撒いて帰る日々が続いた。
痒くて堪らないので、材木屋に専用ノミ駆除剤を野良猫に直接滴下してくれ、とも頼んだ。
しかし我々には切実な問題だったが、材木屋はあまり真剣に取り合ってくれないのだった。
実は材木屋家族は女将さんを除き、全員ノミ刺されに対して抵抗が強いらしく、

あ、ちょっと何か食われたかも。

でお終いなのだ。

「相手の気持ちを思いやる事の出来る人間になりなさい」

と道徳の時間に言われなかった!?



その夏は毎日毎日、暑さとノミとの戦いに明け暮れた。
自宅に持ち帰った事もあって、それ以来作業着や作業靴は殺虫剤を掛けるか、もしくは洗濯機直行。
猫達にもノミ駆除剤を滴下した。

しかし結局、努力も虚しく俺はひと夏の間に全身ノミに刺されたのだ。
やはり第一関門の向こう脛周りと、第二関門の腰ベルト付近を中心に全身くまなく刺され、



百カ所を超えたところで、

馬鹿馬鹿しくなって数えるのをやめた。




あんな地獄の苦しみだったのに、こう書くととても楽しかった思い出のようだ。
それはそれで物凄く不本意である。
まぁ、そうはいいながらも、苦い思い出を面白可笑しく楽しかった事のように書いているうちに、本当に楽しかったような気がして来るから人間というのは不思議だ。

そういえばストレスを溜めない秘訣は、嫌な事を忘れる事だと聞いた事がある。
・・・そうか、俺はストレスを溜めにくい性格だと思っていたが、そういう事だったか!
嫌な事は忘れる。
その繰り返しが、何事も前向きに考えるという事に繋がるのだろう。



忘れるって素晴らしい♡




・・・しかし仕事上の重要な事も忘れるのは、どうにかならないものか。





よろしければお願いします。
1日1クリック有効です。
  ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by angelwhisker | 2007-10-01 00:35 | 健康

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧