第十三回マタタビ至福団活動報告

久々のマタタビ至福団更新である。
随分と間が空いてしまった。
言い訳なのだが、なかなかいい猫に巡り会わないのだ。
どうしても梅雨時期は仕方が無いが、それにしても何だか今年前半は人なつこい猫にあまり会わなかった気がする。


e0058443_10541287.jpg

妻が手塩に掛けたバラ。形良く咲いている。






e0058443_1057832.jpg

実際はこんなに小さい。



今日はチャイの生家である材木屋に二日遅れの支払いをしに行った。
何だか愛想の良い猫に会えそうな気がしたので、何となく心当たりがある場所へ。
そこはあまり車も通らない細い路地で、一軒やたら古い家屋がある。
表札には『又右衛門』と立派な名前が書いてあり、通る度に違う猫の顔を見る。




猫だまりの一等地なのだ。

しかしどの猫も協力的かというとそうでもない。
夕方になって行くと、

献血してるんじゃないか

というくらいヤブ蚊に血を抜き取られ、代わりにカイカイ薬を投入される。
堪らん。

そういう事もあろうかと、今日は昼過ぎなのに虫除けもバッチリ、万全の態勢で臨むのだ。
又右衛門さんの家の向かいに、軽自動車の下で涼んでいた白黒猫を見付けた。

e0058443_1058022.jpg


警戒されないようにちょっと離れた所へ自転車を停める。
その場でしゃがんで遠くから車の下を覗き込むと、何だか顔が面白い模様じゃないか。
花嫁衣裳の黒い角隠しという感じだ。

「おまいさん、可愛い顔してんなぁ。あれっ男か!?」

この顔、・・・どこかで見た事がある。
そうか!!思い出した。
ほくろの位置が逆だが・・・、

e0058443_12151111.jpg


全く以て、ばってん荒川そっくりなのだ。

といっても、知ってる人少ないだろうなぁ・・・。


このばってん君、風が強くて聞き取れないが声を掛けると返事をしてくれる。
顔があまり大きくないところを見ると、まだ若そうだ。
なかなか愛想がいい。
注目して欲しいのは黒く長い尻尾の先の先だけ、本当に申し訳程度に白い事。
それからチャイを彷彿とさせるゴッテンゴッテン寝返りに足掛け姿。
体を伸ばして弛み切った姿も好感が持てる。
マタタビが効いてきて寝返りをする度にこちらに近付いてしまい、その度に一々驚いていて可笑しかった。
また、擦り付けて胸元にくっ付いてしまったマタタビを、嗅いでは昇天し嗅いでは昇天しを繰り返した。
久し振りに素晴らしい時間を共に過ごせた。

興味の無い人には長くダラダラとした動画かもしれないが、色々な表情を見せてくれるので極力編集していない。第十三回マタタビ至福団活動記録を見る
[PR]
by angelwhisker | 2007-08-03 12:15 | マタタビ至福団

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧