ヨッスィー家の長い長い一日  その二

妻に、タビーが朝俺の布団に入ってきた事と、それ故獣医に連れて行く事を話した。

「それは確かにおかしいわ」

「金が掛かってもさ、後悔したくないんだよね」

「うん、当然よ。タビちゃんには長生きしてもらわなくっちゃ」

屋根裏収納からタビー用の青いペットキャリアを降ろすと、チャイが早速寄って来て匂いを嗅ぎ始めた。

「何か楽しい事が始まりそう

キャリアを床に置いた途端にコソコソと別室に逃げ、人の手の届かないベッドの下に隠れてしまう頭の良いタビーとは、まるで正反対だ。
これまで、これで何度も酷い目に遭っているにも関わらず、ペットキャリアを愛おしいもののように体を擦り寄せ、何かを期待しているチャイ。

「お前は本当に学習能力が無いなぁ・・・」

「ホントにね・・・」




e0058443_182527.jpg

布団の上で遊ぶ、幼い頃のタビー。猫はどうしてシーツに潜るのが大好きなのだろう。








タビーを捕まえ、キャリアに入れた。
途端にタビーは「アオ〜ッ、アオ〜ッ」と鳴き出し、ようやくチャイにも事情が飲み込めたようだ。
でも何だか、緊張感は無い。
まだちょっと何か楽しいイベントを期待しているようだった。

タビーを自転車の後ろ籠に乗せ、俺はいつものように絶叫マシーン(今回はシングル)になりながら、なるべく車の少なく段差の無いルートを選び、通った。
いつもの事だが、途中どうしても避けられない大きな交差点がある。
遠くに見えるその交差点に目をやると、大勢の警官がいた。

「何かあったのかな・・・」

段々近付いていって解ったのだが、彼等は自転車の通行人を片っ端から止めて、自転車防犯登録の番号照会をしているのだった。

「うわぁ、嫌なとこ来ちゃったなぁ・・・」

もう今となっては『ここで引き返すと却って怪しい』という距離まで近付いてしまった。
別に自転車は俺のものだし、後ろめたい事は何も無い。

俺は職務質問が嫌いなのだ。
何も悪い事をしていないのに、何度不快な気持ちにさせられたか。

ところが、だ。

もう既に猫の鳴き声とは思えない奇声を上げ続ける、怪しい小動物らしきものを籠に積んだ不機嫌そうな大男は、警官達にはまるで透明人間のように見えるらしい(透明だから見える訳ないのだが・・・)。

その交差点での長い長い信号待ちの間、警官達に俺は全く無視された。

この時程、警官を有り難く思ったことはない。
あれは一体思いやりだったのか・・・、逆に、関わると面倒だと思ったのか・・・。

ようやく掛かり付け医院に到着する頃には、タビーも腹が据わったようだ。
いや、疲れ果てたのだろう。
全く鳴かなくなった。

いつものように先生に状況説明し、対応を相談する。

「ああ、これは痛い筈だ。体重がまだあるうちに、抜きましょう」

「そうですね、麻酔のリスクは承知しているつもりです。ただ一応、妻にも了解を取っておきたいので、電話を貸して頂けませんか」

結局、タビーはそのまま入院することになった。
ついでに、初めての血液検査もしてもらう。
先生は前もって、抜歯に一万一千円、血液検査の方は逆に高く一万二千円(だったと思う)と教えてくれた。

「では先生、よろしくお願いします。タビちゃん頑張ってね」

俺は先生の腕を信じているし、タビーが意外に強い体を持っている事も何となく解っている。
ただ、それはあくまで俺の直感だ。
抜歯はともかくとして、血液検査の結果はかなり気になるところではあった。
帰りは何を考えるでも無く、悶々とした気持ちで自転車を漕いだ。

e0058443_1105013.jpg


我々の長い長い一日を体感してもらう為に、


更に続く・・・。
[PR]
by angelwhisker | 2007-06-29 01:34 | 我が家の猫

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧