もがり笛

東京で木枯らし一号が吹いたらしい。
昼過ぎから、やたらと寒くなった。
e0058443_23183215.jpg


そういえば周囲に遮る建物が無く、風通しの良い事が自慢の我が家ではあるが、風の強い日は「ピープー」と風が鳴る。

『もがり笛』というらしい。
『もがり』とは細長い棒状のものの事で、強い風に当たると音が出るので笛に例えたという。

何だかとても寒々しい音なのだが、実は我が家では冬だけのものではない。
四季を問わず風の強い日は『もがり笛』が鳴り響くのだった。

その寒々しいもがり笛は、春や夏に一体どう聞こえるのかというと、



やはり、ただただ、ひたすら侘びしいのだった。



カビ臭い布団から天井を仰げば雨漏りの染みが広がり、隙間風が入り込む立て付けの悪い窓は、飛行機が通過する度にガラスがビリビリと振動する、そんな光景が頭に浮かぶ。

うら寂しい。

黄昏れる猫達の為に開けてある窓も、閉める事が多くなった。
冬がやって来たのだ。
[PR]
by angelwhisker | 2006-11-12 23:48 | 我が家の猫

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧