みるきぃ、その後

結構毛だらけ猫灰だらけ、お尻の回りは糞だらけ
『男はつらいよ』より

e0058443_0254350.jpg


頭に灰をかぶったような模様の猫、友人ゲルッチ家の一員となった仔猫みるきぃである。




e0058443_030027.jpg

ゲルッチに言わせると、ミルキーは正式に表記するならば
「ひらがなで『みるきい』で最後の『い』は小さい『い』」
なのだそうだ。
e0058443_0315960.jpg

「そんなの別にどうでもいいじゃん」

などと思ったりもしたが、いやいや、それではいけない。
そういえば我が家でも猫達の名前を決めるにあたって、相当悩んで読みと表記、由来にまでこだわって、タビー(Tubby)とチャイ(Chai)と名付けたのだった(詳細は猫の名付けの話その1猫の名付けの話その2を参照の事)。
e0058443_0322538.jpg

久々のみるきぃは当然ちょっと大きくなっていた。人間で言えば、幼児というよりは少女である。
俺の到着を待つ間、眠いにも関わらずじゃらされ、無理矢理起こされていたようだ。
体が大きくなって椅子の上にも跳び乗れるようになり、やんちゃも段々エスカレートしているという。
e0058443_033292.jpg


今だから告白しよう。
まだゲルッチの決心がつかない頃、もらって欲しさに
e0058443_0333072.jpg

「この子は兄弟の中で一番元気らしいよ」

と言ったのだが、実は仔猫の面倒を見てくれた材木屋の娘の言葉をそのまま伝えると、
e0058443_034127.jpg

「この子は兄弟の中で一番きかん坊らしいよ」

なのだった。

そんな風にそのまま言ったら考え込んでしまいそうな気配がなきにしもあらずだったので、ちょっとだけ違う角度から表現してみたのだった。
e0058443_0344836.jpg

モノは言いようだ。

そんなみるきぃだが、ちょっとした騒動をここに記しておこう。
発端は、ある日みるきぃの尻尾に笏然と現れた黄色い染みを、ゲルッチが見付けた事に始まる。

「あーっ!みるきぃ、尻尾にオシッコ付いてシミになってる!」

「あらあら、洗わなきゃね」

ゲルッチとゲル母とに押さえ付けられ、尻尾をゴシゴシ洗われたそうだ。
だがいくら洗っても染みは取れない。乾かしてみると、どうやらそれは猫の小便ではない。

何なのか?

そうなのだ。
灰を被ったような頭を除いて、純白の体だと思っていたのだが、

尻尾にだけうっすらと黄色い模様が入っていたのだ。

今まで気付かなかっただけで、ゴシゴシ洗われてしまった。
みるきぃには、全くとんだ災難である。

e0058443_046727.jpg

幸せ一杯のみるきぃの不運に是非一票!
1日1クリック有効です。
  ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by angelwhisker | 2006-08-31 00:46 | 他の猫

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2017年 05月
2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧