嫁入りの話

真っ赤に熟れて物凄い甘い香りを放つ、大玉の沖縄産マンゴーをいただいた。
毎年恒例になってしまっていいのか?!

e0058443_0181985.jpg




しかも一つじゃない、二つだ!

遥々マンゴーの星からやってきた『マンゴー星人』の我々夫婦は、本心は多ければ多い程嬉しいに決まっている。
外国産のものと違って、手間ひま掛けてハウス栽培で完熟させた一品なのだ。
値段が高いのも当然で、我が家で買うとしたら完全に贈答用だ。
自分達の口には入らない。

「ええっ!?二つもいただけるんですか?何だか申し訳ないです・・・」
と、頭を下げつつも、実は諸手を上げて小躍りしたい気分であった。

帰宅すると、家中がマンゴーの香りに支配された。
妻と毎年恒例の『沖縄マンゴーの舞』を踊る。
狂喜乱舞とはこの事だ。

皮は薄く、ナイフを入れる度に果汁が滴る。
種も驚く程薄いので果肉が多く、器から溢れそうになってしまう。
また、切り分けるナイフに手応えがない。
果肉が柔らかく、繊維質が少ないのだ。
上品でふくよかな甘さと酸味、濃厚な香り、滑らかな舌触り。
どこをどうとっても素晴らしい、文句の付けようのないマンゴーであった。

ではもう一つ、といきたいところなのだが、友人GELにお裾分けする事を約束したので、そちらで幸せに成仏してもらおう。
外間さん本当に御馳走様でした。
[PR]
by angelwhisker | 2006-07-19 00:22 | 料理と美味

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2017年 05月
2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧