新しいクッションを買う。

かみさんと東京都現代美術館へ『イサム・ノグチ展』を観に行った。
ある程度の混雑は予想していたものの、チケットを買うのに行列が出来ている。
我々は招待券があったので列に加わる事無く入場したのだが、この美術館に年数回は訪れているかみさんによると、こんなに並んでいる展示は初めて見ると言う。
かみさんは観ていない『ジブリ』関係の展示は別として。
展示方法に多少の疑問が残るものの、イサムノグチの作品は良かった。
彼の残した仕事の1つ、照明器具や家具などを観に来ているのだろうか、いつになく若い客が多かったように思う。
インテリアブームがブームでなくなり、定着しつつある現状として捉えれば非常に素晴らしい事である。
e0058443_1446587.jpg

帰りに新宿伊勢丹に寄った。



と書くと聞こえは良いが、正直言えば伊勢丹に目的があってくるのは、美術展以外にはおそらく初めてだ。
目的は一つ。
かねてから一度行ってみたいと思っていた、地下のチョコレート専門店、

JEAN-PAUL HEVIN JAPAN ジャン=ポール・エヴァンでホットチョコレートを飲む。

美味しさは仕事場のシャチョーのお墨付きだ。
俺はホットチョコレート&マカロンのセット、かみさんはガトーショコラ&紅茶のセットをオーダー。
e0058443_14462829.jpg

e0058443_1447386.jpg
美味しい

言う事無し。
甘いものが比較的苦手なかみさんがニッコリ。
家で甘いもの担当の俺はデレデレ。
そんなに思っていた程高くはなかったけれど、久々の贅沢な気分だ。

その勢いで無印良品に行って、やはりかねてから欲しいと思っていた

『体にフィットするソファ』を見る。

機能的で座り心地もいい。これは画期的製品だと思う。
しかし我が家のリビングにはちと大きい。

悩み抜いた挙げ句、フランフランのビーズクッションは専ら猫に取られてしまっているので、人間用のものを新たにと、購入。

実は後になって悔やむのであるが・・・。
何故ならば
e0058443_14591077.jpg

普通の人はこんなに大きなものを持ち帰らないから。

しかし、すぐに欲しかったというのと、送料を節約したいというのと、店員さんの
「時々お客様のような持ち帰る方もいらっしゃいますよ」という一言でテイクアウト。
お店で手渡された時にその大きさに愕然としたのだが後の祭り。
幸い電車は全て空いていて、迷惑をかける事は無かったが・・・。
駅から自転車でヨタヨタと家まで運ぶ。
予想通りデカイ。

やって来たドデカ段ボールに、チャイは早速興奮状態。
ガリガリバリバリと取り壊しに掛かるが、箱自体が大きいので手を焼いているようだ。
e0058443_1571049.jpg


次の日ある程度予想はしていたものの、

気が付けば、保護色でまったり・・・
e0058443_1649770.jpg

後ろにある箱と籠は一体・・・。
[PR]
by angelwhisker | 2005-11-20 15:24 | インテリア

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧