マタタビ至福団番外編

今日は仕事が早上がりだったので、これ幸いと帰り道に今日の福猫を捜す。
東京は曇りで今年一番の冷え込みとあって、猫がなかなか見付からない。
e0058443_21444921.jpg

やっと見付けた2匹だが、民家の敷地内の車庫なのでちょっと難しい。
近所のおばさんがケヤキの落ち葉を掃除しながら、眼だけはこちらをじっと見詰めている。
しかも、向かいの駐車場には大々的に『猫に餌をやるな』と張り紙がしてある。

マタタビは餌ではないが、猫達に危害が加えられたら嫌なので諦めた。

マタタビ至福団は基本的に『猫と至福の共有』を目的とするものであるので、車通りの少なく、出来るだけ猫の安全が確保出来る場所でしか活動していないのだ。

最近は自転車で移動する時は路地で左右に首を振って、猫の姿を捜す癖がついてしまった。
何だか猫には会えないような気がするなぁ・・・と思った矢先、

福猫捜しをしていた俺の眼に、凄い光景が写った。




e0058443_2152597.jpg

ブタのお散歩

和服姿のきれいな女性がミニブタを散歩させていた・・・。


ミニブタちゃんは絶えずブヒブヒ言いながら、落ちている葉っぱを拾い食いしている。

和服美人に許可をもらって撮影。
近付いて来たので撫でると、思った以上のゴワゴワだ。
昔、親父の実家で飼っていた豚もこんな手触りだっただろうか・・・。
いやいや、俺が触ったのは生まれて間もない子豚達と、母ブタのオッパイだけだ。
だからだろう、ブタの毛は柔らかいイメージを持っていたのだが、意外にもかなり硬い。

ミニブタちゃんは俺がぶら下げていたiPodshuffleをモグモグしそうになったり、プランターの草や、女性の草履の革部分を実際にモグモグして時折叱られていたが、何だかお散歩が楽しそうだ。
後ろ脚の歩き方がぎこちないのは、アスファルトの所為なのか、蹴爪の伸び過ぎなのか・・・。

尻尾がくるりと丸まっていないのが残念だった。

e0058443_2201152.jpg

「体重は50キロくらいですか?」

と訪ねると、和服美人はちょっとムッとして、

「そんなにありません、40キロです!」

と教えてくれた。



何だか機嫌を損ねたような気がして、和服美人に質問出来たのはこれだけだった。

ミニブタちゃんも女の子だったのだろう・・・。

いや、それとも40キロというのは和服美人の体重だったのか・・・。

e0058443_22201788.jpg

[PR]
by angelwhisker | 2005-11-15 21:56 | マタタビ至福団

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧