個別給餌の方法

我が家では、チャイに猛烈に厳しい食事制限をしていた時期があった。
その顛末はいずれ書くことにして、今回はそれに伴った問題とその解決策のひとつを紹介する。
GANBARUNEKOさんの今日の治療と食事~しおんの治療開始で思い出したのだ。

全てはひとつのメールから始まった。

<いろいろな猫が出入りするので、ときどき戦場のようになり、侵略者を撃退すると、我が家の猫は決まってマーキングしまくります。
そこで、他の猫が出入りしない様、『マグネットキャットドア』の購入を検討中です。
情報、ご意見をお寄せください>

という、友人根岸氏からのメール。

『マグネットキャットドア』とはなんぞや?



全く何も知らない俺は早速ネットで調べると、出てきた出てきた。
『マグネットキャットドア』とは、専用マグネットキーを首輪に付けた猫だけが出入り出来るドアなのだ。猫が頭で押して出入りする。
入るのみ、出るのみ、出入り、出入り禁止の4通りの出入り設定が出来る。
家の外を自由に出入りさせたい時に使うペットドアだ。

このドアの存在を知り、ひらめいた。
タビーにキーの付いた首輪を付け、タビーしか入れない食事部屋を作ってやろうと。
使い勝手を考えると、食事部屋としては衛生的で、中の様子がある程度判り、かつコンパクトなものを作りたい。
我が家のタビーの餌場は冷蔵庫の上なので(チャイに邪魔されないため)、いろいろ検討した結果、新品の猫トイレを買って改造することにした。
スペースに余裕があるお宅であれば、透明衣装ケースや、コンテナの類いなども使いやすいかも知れない。
大きなカッターナイフに新品の替え刃をセットして、怪我に気を付けて挑めば非力な女性でも作れると思う。
で、作ったものは我が家では
『タビー専用食堂、根岸亭(友人の名をいただいた)』として一定期間活躍したのだが、チャイの飢餓状態がなくなった今では屋根裏にしまってある。

e0058443_23433267.jpg


追記

作り方の記事を書きました。療法食と個別給餌の方法
[PR]
by angelwhisker | 2005-10-30 23:46 | 我が家の猫

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧