男子厨房に入るべからず

我が家の息子。
e0058443_0272744.jpg

ナンダカンダもう七ヶ月を迎えた。
どうも同月齢の他の子よりも運動的な発達が早く、寝返りからハイハイまでやたら早かった。
自分の子はまだまだという母親達からは羨ましがられるらしいが、赤ん坊の発達は大体三、四歳で横並びになり、発達の度合いとその子の将来とは基本的には関係無いといわれている。
e0058443_0275040.jpg

うちの子のように、五ヶ月になる前あたりからおむつ替えの時の「俺は絶対背中を付けないぜ」的見事なブリッジで毎回抵抗したからといって、男子レスリングフリースタイルの日本代表選手になれるかというとそれとは全く関係無いのだ。

だから我が子の発達の遅れを心配する他のママさん達は、動き回る赤子は目が離せなくなるのでいかに大変かを妻が説明するとなるほどと納得するらしい。

最近は我が家では気が付くと息子がハイハイしてキッチンに入り込んできて危ない。
それにパソコン用の椅子がキャスターでその椅子にもまとわりつくようになっている。
うかつに椅子を引いたら赤子の指など簡単に潰れてしまうだろう。
いよいよ赤子用の柵と門を用意せねばならなくなった。
e0058443_0282280.jpg

息子にとってもうチャイもタビーもすっかり好奇の的だ。
いかんせん可愛がる事を知らないし、まだ上手に自分の体をコントロール出来ないので、せっかく近付いてきてくれた猫達をバンバン叩いたり(歓喜の証)、毛や尻尾や耳を思い切り掴んだりしゃぶる事しか出来ない。
タビーなどは結構毛をむしり取られていると思う。
e0058443_0285887.jpg

それでも二匹ともあまり怒らないでいるので感心する。
息子があまりにしつこいと最後はひょいと手の届かない所に逃げてお終い。
e0058443_0291427.jpg

今回の連続写真はタビーに興味を失って、御機嫌で寝ていたチャイに向かっていって耳をしゃぶっているところ。
チャイはこのあとすぐ椅子の上に避難してしまった。
e0058443_0301160.jpg

上着に姪っ子のお下がりを着ているので変な格好なのは見なかった事にして欲しい。

年賀ネタ裏話は次回!
[PR]
by angelwhisker | 2011-01-21 00:50 | 息子

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 04月
more...

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧