頂きました、天然真鯛。その一

結構な雨風で荒れた一日だった。
夕方になって久々にウルトラスーパー遊び犬「犬まっしぐら」な日々のガクから連絡。

「鯛要る?」
「要る」

二つ返事で夕飯のおかず決定。
そりそろ刺身を食べたいからスーパーに買いに行って来るか、と思っていたところだ。
有り難や有り難や。
e0058443_2358264.jpg


いやはや、それにしてもあんな天候でよく船に乗るな・・・。
夜明け前から船を出して一日中横殴りの雨に波やうねりに揺られていた筈なのにピンピンしているガク。俺が行ったら一日中、人間撒き餌機だな〜。
ずしりと重い鯛を渡された。
それでちょっとの間話をして、まあ、今までも話していて何となく解っていた事だけれども・・・、どうやらうちにくれる鯛はいつも、俺にではなくて、チャイに、らしい。
チャイがうまそうに食べるかどうかの反応が楽しみなのだ。

だからチャイが食べるところのブログ記事のアップは必須。

家に帰って流しに開けたらまぁ立派な真鯛。
四十五センチはあるだろうか。

脂が乗ってでっぷりと太って、こりゃ食べ甲斐があるねぇ。
今回は捌いて身の半分は湯引きした刺身、半分は昆布締め、カマは焼いて頭とアラは潮汁にしよう。

「な〜っ、チャイ」


捌き始めたあたりから匂いがするのだろう、台所周辺をウロウロしながらくれるのを待っている。
魚を触った生臭い手であまりK−7を触りたくはないんだけど、仕方無い。
パチり。
e0058443_23592812.jpg




叱られるのを覚悟で・・・。
e0058443_04110.jpg

ついつい手が出てしまう。
e0058443_0101960.jpg





それでどうにかとりあえず、人間の御飯。
e0058443_017411.jpg


潮汁のアラも生臭みを取るため一度焼いているから、時間が掛かってしまって腹ぺこだ。
肝臓は熱湯を掛けてすり潰し、醤油とレモン汁を合わせて肝和え用に。

チャイ、お前には後でたっぷりあげるからな。
あ、ちなみにタビーは魚は一切見向きもしない。
例外は鰹節くらいか・・・。
アブラナ科の菜っ葉や和菓子のアンコの方がよっぽど好きなタビーである。

e0058443_0303175.jpg

キティに大接近。この後この距離でシャー連発・・・。


チャイが食べるかどうかは次回。
[PR]
by angelwhisker | 2010-04-28 23:31 | 料理と美味

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2017年 05月
2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧