幸せのベッド

朝、新聞を取りにいくついでに玄関先をチェックしたら我が家のバラが開花を迎えていた。
e0058443_23441349.jpg

少し開き気味ではあるものの、形が良いし何しろ香りが良い。
花に近付かなくとも優雅な香りが鼻をくすぐる。

実は我が家のバラはちゃんとした手入れをしないので、毎年最初のこの一輪目が一番美しい。
色や形、香りまでもが素晴らしいのだ。
そして二輪目三輪目となるにつれて元気無く、小さく色も薄くなってゆく・・・。


写真を撮ったら玄関にでも生けようと思っていた。
代わり映えしないアングルではあるものの数枚取り終えて、肺までこの幸せな香りで満たそうと鼻を近付けたら、何やら黒いものが。

e0058443_23495178.jpg



よく見たら、コアオハナムグリ。
大笑い。
子供が夢見る「お菓子のベッド」とか大酒飲みの「大吟醸の酒風呂」と同じようなものだ。
ふかふかのベッドの中で花粉にまみれて寝ているように見えた。
昨日、鉢植えの土の中にいた彼等の幼虫を退治したばかりだけれど(アーティチョークの一つの鉢に、二十匹ばかり・・・)、笑わせてもらったのでしばらく放っておいてやろう。

e0058443_00493.jpg



夕方になってそろそろ玄関に生けてやろうとバラを覗くと、野郎は未だ幸せそうに埋もれていた。

「お前、幸せ過ぎっ」

部屋でぶんぶん飛ばれても困るので、引き剥がして道路向かいの茂みに投げた。
世の中そんなには甘くないのだ。
[PR]
by angelwhisker | 2009-05-05 00:13 | 栽培

ヨッスィーが凸凹猫コンビ、タビーとチャイの可笑しい生活を綴る。路地裏の猫達に幸せを届ける『マタタビ至福団』の本部。


by angelwhisker

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
我が家の猫
マタタビ至福団
他の猫
料理と美味
外出
熊五郎
道具
栽培
行事
インテリア
年賀ネタ
安倍川茶伊太郎先生

息子
健康
告知
その他

タグ

(277)
(91)
(47)
(44)
(39)
(33)
(28)
(25)
(25)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)

ブログパーツ

最新のトラックバック

欲求不満
from 難攻不落の熊本城
体にフィットするソファ
from Stlpd28の音楽生活
ボロタワー
from にゃんちんと一緒
療法食開始
from ねこぱんち
寝違えないタヌキ
from ねこぱんち

検索

以前の記事

2017年 05月
2013年 01月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧